楽ニュース

気になるニュース

【悲報】 ワンピースが編集者の力に頼りまくってた事が判明 (※画像あり)

   

【悲報】 ワンピースが編集者の力に頼りまくってた事が判明 (※画像あり)

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 08:29:59.883 ID:QYe/w+Bq0.net


編集の立場から語る尾田との電話

ー電話がかかってくる回数は多いんですか。

井坂 大体、一日一回です。

服部 漫画担当の場合、ネームの一発目の打ち合わせがあって、一日後くらいに「詰まりました」と電話があって…
多い時は1週間に3、4回くらいはかかってくるのでは。

井坂 週3,4回は確実です。一回の電話が長いので。
でも原稿を描く間は(電話は)特に無いので。

ー他の作家さんもそうなんですか。

井坂:全然違いますね。

服部:今ジャンプの作家のスタイルは、ネームの打ち合わせを編集者とご飯を食べながら面と向かって2時間くらいして、
ネームが上がるまで1人で考えるのが基本です。「ワンピース」は(ネームの打ち合わせ後に)解散した後の部分を電話でしている、付きっきりのイメージ。
昔の作家はそうだったようですが、恒常的にそうした進め方をするのは今の連載陣の中では「ワンピース」だけです。

続きを読む

 - ニュース

×